フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2017年12月18日・25日合併号 No.421]

北民商ニュース 2017年12月18日・25日合併号 No.421

北民商婦人部の第36回定期総会を開催

婦人部の定期総会12月10日、北民商婦人部の定期総会を17名の代議員参加で開催。

開会挨拶では、浅田部長が「私たち自営業者は働けど楽にならず、将来への不安や希望が見えない実態です。共謀罪や辺野古問題、憲法改悪の動きなど国民不在の政治が横行しています。放っておけば悪くなるばかり、希望の持てる社会へと歩んで行くために皆さんとご一緒に苦労を分かち合い助け合って力を合わせ、変えていきましょう。」と訴えました。

婦人部の定期総会来賓では、日本共産党玉本市会議員、浜田府会議員、北民商の弥吉会長からご挨拶。

討論では、「従業員の若い人の働き方も考えなくてはいけない」「夏ごろから商売の落ち込みが激しく、パート入れてトリプルワークに」「夫婦で力を合わせて商売頑張っていく」など話され、「今の世の中やらねばならないこと一杯」「まだまだ頑張れる、元気をもらった」など、感想も出されました。ご参加の皆さんお疲れ様でした。

第10回商売・人生を語る会

出汁のこだわりを語る渡邊さん今回の語り手は「お食事処きぬ」の渡邊さん。「高校卒業後、夜間の料理学校に通いながら仕出し屋で修業。仕事も厳しく朝8時から5時に帰れるのは週1、2回で徹夜で仕事することもあるが、賃金は平均3万円だった。先輩のいじめもあったが、今にみてろと我慢した。

京都で父が職人を雇って飲食業をやりだしたが、すぐに職人が辞め、私が跡を継ぐことになった。当初は、和定食が中心で、仕出しや宴会もあり忙しかったが、古都税問題で金閣寺が拝観停止になり、その後は閑古鳥が鳴いていた。開門以降、3年程は忙しかったが、法事や仕出しがなくなった。

美味しい食事にとにかくこだわった。湯豆腐は、自分が美味しいと思う豆腐を仕入れた。入れ物にも凝り、一つ2万円の豆腐桶を30個購入した。一人前ずつ出汁もあたためるのが喜ばれた。ポン酢を欲しがるお客さんも出汁で食べれば満足した。

自分で勉強し工夫も重ねて、自家製うどんを作った。小麦粉に卵を入れて、塩のかげんが難しかったがおいしいうどんができた。おつゆも出汁にはいろいろ苦労したが、少し濃いめの京風にした。天ぷらは薄いめの衣に揚げ、味にうるさい人も天ざるを食べると「うまいなー」と言っているのが快感だった。我ながら自分のうどんはどこよりもおいしかったと思う。あの頃が美味しい食事をお客さんに喜んでもらって、一番楽しくはりきっていた。

9年前病気になり、鼻と舌に衰えを感じ、この8月で39年続いた商売をやめた。店は友人が引き継ぎ、新しい店をしてくれているので良かった」

料理職人のこだわりが輝るお話しでした。

年末調整・源泉実務相談会

年末と年明けに源泉年末調整実務相談会を行います。

◇日時…@12月21日(木)昼1時30分〜3時30分
     A2018年1月15日(月) 昼1時30分〜3時30分
     B (同日) 夜7時〜8時30分
◇会場…北民商事務所2階
◇持ち物…年末調整の書類、給与台帳、昨年度の控え、1月〜6月源泉徴収領収書、市区町村給与支払報告書(送られてきた封書)、各種控除証明書、印鑑、電卓
※源泉所得税の納付期限は、2018年1月22日です。

前進座初春特別公演・民商観劇会

毎年恒例、前進座の京商連新春観劇会です。今回は華やかな『舞踊』初姿先斗賑、狂言舞踊・棒しばりと、芝居『唐茄子屋』。ぜひ、ご参加下さい。

☆観劇会日…1月12日(金)午後3時30分開演
☆会場…先斗町歌舞練場(先斗町三条下ル)
☆観劇料金…S席 9,000円
    A席 7,000円
    B席 5,000円(民商料金)

年末年始の事務所休業のお知らせ

12月29日(金)から、2018年1月4日(木)まで、事務所が休業となります。よろしくお願いします。

★商工新聞については、今号が年内最終号(18日、25日の合併号)です。 

次号は、新年特別号(1月1日、8日の合併号)です。

今月の記帳相談会

商売や暮らしを守る上でも記帳は大切です。初めての方もお気軽にご参加下さい。会場は北民商です。

◇日時:11月29日(水)昼1時30〜3時
◇持ち物:領収書、伝票、普段つけている帳簿、電卓、筆記用具

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆